Small Planet

Movie content for TOYOTA global website, 2017

トヨタ自動車は、1997年に世界初の量産型ハイブリッド乗用車「プリウス」の発売から20年、2017年にハイブリッド車のグローバル販売累計1,000万台を達成しました。Takramはこれを記念したグローバルキャンペーン"Respect Nature"のコンテンツ"Small Planet"の企画協力とテクニカルディレクションを担当しました。

見慣れた身の回りの自然も、植物の目線や時間感覚でみてみるとその美しさや生命の躍動に改めて気付かされる、そんな体験ができればと企画しました。美しい植栽の中を、カメラやミニチュアの初代プリウスを実際に走らせて撮影しています。キャンペーン期間中にはお台場のMEGA WEBにて撮影に使用されたジオラマの展示も行われました。 ミニチュアプリウスに乗った視点で360度映像も見られますので、ぜひいつもと違った視点で自然を見上げてみてください。

CREDIT

Film Director: Eriko Noda
Technical Direction: Hisato Ogata, Seitaro Taniguchi (Takram)
Plant Direction&Design: SOLSO
Photographer: Hiroaki Muranaka
Lighting: Shingo Osada
Prop: Yamazaki art Co.,Ltd.
Sound: Keiji Matsui (echo and cloud studio)
Planning: Hisato Ogata (Takram), Takuya Shimada, Synaptic Designs Inc.
Creative Direction: Manjot Bedi (TYO)
Creative Produce: Synaptic Designs Inc.

Category:

Related Projects