SHIMIZU S-PULSE Brand Renewal

Brand Renewal for a Football Club, 2019

Jリーグのクラブである清水エスパルスは201912月にリブランディングを行いました。Takramの田川欣哉は清水エスパルスのクリエイティブディレクターとして、このリブランディングプロジェクトを牽引しました。清水エスパルスは2020年シーズンから、この新しいブランドを使った活動を開始しました。

エスパルス リブランディング ローンチウェブサイト
https://www.s-pulse.co.jp/rebranding/03_index/

2年の準備期間を経て完成したのがこのエンブレムです。 富士山をかたどったシールドはオレンジで満たされています。 3本のブルーの縦縞はエスパルスの理念である 「夢・感動・誇り」 を意味し、 クラブ名は大きくはっきりと真っ直ぐに表示して、 スポーツマンシップに則った姿勢を表現しました。 地球儀のシンボルについても、 形状を磨いて大きく表示し、 クラブの活躍が世界に通じていることを改めて表しました。 このエンブレムはゼロから新たに作ったものではありません。 ファン・サポーターの方々の思いが結集した前エンブレムの伝統を引き継ぎ、 それを新しい世代へと受け継ぎ、 アップデートするためのものとしてデザインしました。 親から子へと遺伝子が引き継がれるように、 現エンブレムと新しいエンブレムの間には、 同じオレンジの血と遺伝子が引き継がれています。

CREDIT

Creative and Art Direction: Kinya Tagawa (Takram)
Emblem Design: Ken Okamoto (Ken Okamoto Design Office), Yamato Iizuka(Ken Okamoto Design Office), Kinya Tagawa (Takram), Daiki Nakamori (Takram)
Typeface Design: Ken Okamoto (Ken Okamoto Design Office), Yamato Iizuka(Ken Okamoto Design Office)
Character Design: Maki Ota (Takram)
Motion Graphic Design: Zijun Zhao (Takram)
Application Design: Takram, Ken Okamoto Design Office
Design Research and Concept Making: Takram

Category:

Related Projects